公演情報

2020.5月+
YOSHUホールマンスリーコンサート 4月はこちら

7月はこちら     8月はこちら

↑↑クリックで拡大↑↑
ダウンロード(pdf)

日時・会費
6月5日(金)
19:00 開演/18:30 開場
2500円〔全席自由〕
出演
・晴 雅彦 ( バリトン )
・矢崎 真理 ( ピアノ )
主要プログラム
・グノー作曲「おいで!芝生は緑だ!」
・ドナウディ作曲「限りなく美しい絵姿」
・ブラームス「日曜日」「我が恋は緑」
・コルンゴルト作曲 オペラ「死の都」より“私の憧れ、私の迷い“   他
   (曲目は変更する場合がありますのでご了承下さいませ。)

出演者プロフィール
●バリトン
晴 雅彦 ( Masahiko Hare )
大阪音楽大学卒業。文化庁派遣芸術家在外研修員として渡独。独ケムニッツ市立劇場「魔笛」パパゲーノ役で欧州デビュー後、同劇場「ヘンゼルとグレーテル」「ウインザーの陽気な女房たち」、独ザクセン州立劇場「蝶々夫人」、独ラインスベルク音楽祭及び瑞ヴァドステーナ音楽祭「ヴァルダー」、新国立劇場「運命の力」「蝶々夫人」「トスカ」「ルル」「ばらの騎士」「ホフマン物語」「フィガロの結婚」「ラ・ボエーム」「ニュルンベルクのマイスタージンガー」「魔笛」「夜叉ヶ池」に出演。チョン・ミョンフン、ペーター・シュナイダーや、露レニングラード国立歌劇場管弦楽団と共演。「プレミアム・シアター」「名曲リサイタル」「題名のない音楽会」に出演。咲くやこの花賞、大阪文化祭賞奨励賞、兵庫県芸術奨励賞を受賞。大阪音楽大学教授。


●ピアノ
矢崎 真理 ( Noriko Sezaki )
大阪音楽大学首席卒業。同大学院修了。 第31回Claude Kahnピアノコンクール(仏)第1位。サル・ガヴォーにて受賞演奏を行う。 いずみホールにて第116回日演連推薦コンサート出演。 ソリストとして各地コンサートを行う一方、声楽伴奏者としても活躍する。 また現代音楽にも精力的に取り組み、これまでに多くの作曲家の作品を初演。
大阪音楽大学、奈良県立高円高等学校音楽科講師。
日本演奏連盟、日本ピアノ教育連盟各会員。

▲ページのトップへ

vol