公演情報

3月のYOSHUホールマンスリーコンサート 2月はこちら

↑↑クリックで拡大↑↑
ダウンロード(pdf)

日時・会費
3月30日(土)
19:00 開演/18:30 開場
3000円
出演
・熊本 佳永 (Soprano)
・Anne RODIER (Mezzo Soprano)
・青谷 理子 (ピアノ)
プログラム
・オッフェンバック作曲オペラ ホフマン物語から 舟歌
・ビゼー作曲オペラ カルメンより ハバネラ
・プーランク作曲オペラ ティレジアスの乳房より いいえ、旦那様
・サティ作曲 あなたが欲しい
・サティ作曲 エンパイヤ劇場の歌姫
・エディット・ピアフ 薔薇色の人生
・コスマ 枯葉
    都合により変更する事があります。

出演者プロフィール
●Soprano
熊本 佳永 ( Kana Yuko KUMAMOTO )
びわ湖ホール声楽アンサンブルメンバーとして多くの指揮者、演出家の下幅広く活動。文化庁在外研修員としてパリに派遣。オペラだけでなく歌曲、アンサンブル、宗教曲、現代の作品等幅広く活動しやコーラスやオーケストラとの共演も多い。2008年よりパリ・オペラ座コーラス定員外メンバーとしてフランスでの舞台が増え、翌年からはキャピトル・ドゥ・トゥールーズやオランジュ、アヴィニョン等の劇場でも活動。現在大阪音楽大学声楽非常勤講師、東成ローズエコー、大正フロイデ指導者。

●Mezzo Soprano
Anne RODIER ( アンヌ ロディエ )
南フランスべジィエ生まれ。5歳からピアノとダンスを始め、父親であるポール・ロディエ率いる児童コーラス プエリ・カントレスで歌を始める。 モンペリエのコンセルヴァトワールで声楽を学び、パリのコンセルヴァトワールでは劇場音楽と声楽のクラスにおいて、満場一致で最優秀賞受賞。 モンセラ・カバリエ、ローラ・サルティ、ラシェル・ヤカール、フランソワ・ルルーのマスタークラスにも参加。クレルモン・フェランで行われた国際声楽コンクールではマディ・メスプレ賞を受賞。その他のコンクール等でもフランソワーズ・ポレ賞、レオポール・ベラン賞等多数受賞。
レパートリーはバロックオペラから歌曲、交響曲のソロ、ミサ曲、多岐に渡り、クラシックは勿論、新しい試みにも次々と臨み、フランスのみならずドイツ、オーストリア、スペイン、ポーランド等でも活躍、近年ではアジアでもその活動の場を広げている。

●ピアノ
青谷 理子 ( Satoko AOTANI )
相愛大学音楽学部ピアノ専攻卒業。同大学ピアノ研究生修了。 奥村道子、片岡みどり、益子明美、ダルトン.ボルドウィンの各氏に師事。フランス、スペイン、ポルトガル各地の講習会で研鑽を積む。 日本演奏連盟オーディション合格。フランス音楽コンクール総領事賞受賞。
現在、大阪青山大学子ども健康学科非常勤講師。
京都フランス歌曲協会企画委員、ソワレの会、日本演奏連盟会員。 関西二期会、堺シティオペラ、コスモス混声合唱団ピアニスト。

▲ページのトップへ

vol